スポンサーリンク
午前中にパッキングを済ませる。昨日買った新たな旅の相棒を見て惚れ惚れ、と同時に短かったが今までの相棒とはお別れ。すぐにガタが来てしまったな。思い出せば今回は出発してから五代目のビーサンだ。最近になりやっぱ足元は金を出す価値があると気づかされた。機能、丈夫さだけでなくデザインも。正直言って、服にそこまでのこだわりは無いのだが時計とかサングラスとかそういうワンポイントに関しては昔から少しだけこだわりがあったのかもしれない。とりあえずこれからよろしくお願いします!
IMG_1523
勇気を振り絞る。クソ暑いがドバイを出る前に見ておきたい場所があるのだ。チェックアあウトして大きい荷物は預け、身軽に外に出る。 暑いー。本当に無理ー。この国には絶対住みたくない。時間狙って外に出られるとかならまだいいが夜に出ても35℃とかなのだ。
IMG_1524
 もう予想通りだが汗だくになり駅に到着。今日はもうシャワー浴びられないのになー( ;∀;)そういえば、決して悪口ではないのだが旅の途中で初めて本気のワキガの人に会ったことが。自分も大丈夫かなーとか気になったことあったけどその人に出会って自分はワキガじゃないと確信できた。一緒に歩いていても、バスで隣に座っていても、四人掛けのテーブルで対角で飯を食っていても、油断すると匂ってくる。最初の方はなんとかこらえられたのだが途中から必死に(しかしさりげなく)風上を探すように歩いていた。それだけ強力なものであった。あそこまで行くと自分で気づかないことに疑問を覚えたがもしかしたら気づいているのかな。それとも。。。でも気づけば暑い中その人は連続で同じTシャツ来たりしていたからな。なんにせよ自分の匂いも気にしないとな、という話です笑。凄い脱線。

メトロに乗ってBaniyas Squareで降りる。
IMG_1525
タクシーに乗りたい衝動が。タクシーが初乗り100円切っているというのはこの国の物価において安く感じるがあ余りにも暑すぎて人々がタクシーに安く乗れないと何かしらの弊害がでるのかなーとかも考えた。

そしてたどり着いたのはゴールドスーク。つまり金を売ってる商店街みたいなところ。いいねー、ドバイって感じするじゃん。今日一番見たかったのはここ!
IMG_1529
 もうねどの店も全部こんな感じです。
IMG_1533IMG_1537
IMG_1536
IMG_1535
 ざっくざくでしょ?笑。見ている分には面白いけど全然欲しい気持ちは無いので店には入らずにウインドウショッピングのみ。
残念ながら聞いていた金の自動販売機というのは見あたらなかった。通りには金の値段の表示器がある笑。例えば24金なら1グラムで162ディル(4500円)ということだ。全然相場知らないけどそんな感じらしいです。
IMG_1540
そして反対側の端っこで何やら写真撮影をしている人を発見。
IMG_1548
これ世界で一番デカいゴールドリングらしい\(^o^)/手のサイズと比べてもらえばわかると思うけどかなりでかい。どうやってつけるの?胴の周りに巻くのかな?ダイヤモンドもでけぇな。。。

ということで屋外でクソ暑いので早々に退却。ここらにはクリークと呼ばれている小川の様なものがありそこを渡し船で渡れるということで向かってみた。通り道にはスパイスばかり売っている面白いスークもあった。

水が目の前にあるだけで少しだけ涼しい気がする。
IMG_1552
IMG_1550
おじちゃんがどこに行くか?と聞いてくるのでオールドスークというと船に案内される。一杯になるまで出ないようだが運よく僕が最後の一人だった。現地の人も観光客もいるようだ。1人2ディナ。
IMG_1556
クリークにはかなりの数の船が行き来している。旅をしていると意外と「船」というジャンルに世話になることは多いが特にこういう小さいのは風情があっていいよね!
IMG_1563
IMG_1564
5分くらいで対岸に到着。すぐ目の前にあるのはオールドスーク。布の商人が多いようだ。
IMG_1568
僕はここであるお土産を買いたかったわけだが中々客引きのタチが悪かった。「こんにちは」といって握手を求めてきて握手しちゃうと店に入るまで離さない、というのは結構良くあるがここは無理やり手を取って離してくれなかったり、頼んでもいないのによくわからない布を頭に強引に被せて写真撮ろうと言ってきたり、ひどいのだと布をロープのようにして頭からくぐらせて引き留めようとしてきた。しかも結構な力でやってくるのでこっちもお構いなしに力を入れて振りほどいて突き進んでいく。いつもはこんにちはに反応くらいはするようにしているが途中から腹立って来て無視して歩いた。
IMG_1569
お目当ての物を手に入れて宿に戻り空港に向かう。少しだけ金が残っていたのでバックパックを持っての駅までの移動はタクシーを使った。空港まではメトロでお手軽に行けるので助かる。空港にはフライトの6時間も前に着いてしまった。運よくチェックインできないかなーと思っていたが無理。3時間潰してチェックインし、いつも通りラウンジで腹ごしらえをして次の目的地に向かうのでした。

ってかマジで暑すぎんだよ。暑いのが嫌いな僕からしたら必然的に嫌いな国の部類に入ってしまいます笑。常にタクシーに乗り、屋外では一切活動をせず、金を気にせず楽しめるくらいの経済力があればもう一度来てもいいかな。。。まぁ逆に言えば気温45℃を体験できたのは貴重だった、ってことで!笑

P.S. イスラームの社会では一夫多妻制の国が多いらしい。どうりで1人の男性が数人の女性を釣れている光景をよく見たわけだ。
P.S. UAE現地の人達とは多くは触れ合っていませんがそういう服装な人とかイミグレの審査員とかそれらしき人達はとても偉そうで、なんか下等なものを見るかのような振る舞いに感じることが多かったので少々苦手です。旅に出て気づいたん事なんですが僕は偉そうな態度の人が苦手なのかも。。
P.S コンセントのアダプタですが登場することが無いと思っていたこのタイプの変形をしたのでちょっと感動しました。
IMG_1572
P.S 飛行機が出るまで後1:30くらい暇なのでP.S.書いてみました笑。
 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーリンク