スポンサーリンク
ヨガ修行後半!後半はヨガ教室で一緒になったりさちゃん、せいじさんと三人で修行。2人のお陰で自由時間もとても充実してた\(^o^)/

リシュケシュの町を散歩。まぁ狭いんだけどねぇ。
IMG_1185
IMG_1179
シヴァは偉大だ。
IMG_1184
少しだけ上流に行って人がいないところで少しだけガンジス川を体験。目の前で見てみると綺麗ではないけど入れなくもないレベルに感じる。今は雨季だから濁っているけど時期によっては結構綺麗らしいよ。
IMG_1191
三人で順番にっぽい場所でヨガっぽいポーズ。結構真面目にやってるけど改めて見ると悪ふざけにしか見えない笑。ちなみに写真撮るタイミング逃したからリシュケシュでヨガしている写真てこの時のしか残ってない。
BlogPaint
曇ってても蒸し暑くて10分もあるけばTシャツビシャビシャ笑。サドゥーと牛の街並みも大分見慣れてきた。
IMG_1114
IMG_1115
南側のラムジュラ橋を渡ってガンジス川沿いを歩いてみる。川を見つめながら瞑想をするサドゥーたち。
IMG_1116
りさちゃんと2人でぼーっとガンジスを眺めていると2人の可愛い売り子がやってきた。2人とも10歳だというが女の子は学校で習ってるんだーと、得意の英語で話しかけてくれた。10歳にしてはちょっと小さいかなーという気がしなくもない。
IMG_1123
花が乗った灯篭を売っている。1つずつ購入して火を付けてガンジス川に流した。火を付ける時に僕たちがライターで苦労しているのを見ると女の子はマッチで手際よく火を付けて渡してくれた。子供達逞しいなぁ。
IMG_1122
灯篭を流し終わると僕たちの隣で雑談を始める子供達。兄弟かと思っていた2人は友達同士らしい。男の子の方は英語が苦手らしく女の子が毎回毎回自慢げに通訳をしてくれる。今はインド人のバケーションシーズンらしいが丁度明日から学校が始まるんだって。でもその次の日は週末でまた休みなんだーと嬉しそうに話すのはどこの国でも同じなのかもしれない。
IMG_1126
しばらく四人でまったりしていると1人のおばさんが近づいてきてお金をせびり始めたので子供たちに別れを告げて出発。
IMG_1136
川から離れて町の方に向かってみる。豚さん達汚い笑
IMG_1139
町中はそんなに面白いものも無かったのでトゥクトゥクでラクシュマンジュラに戻ることにした。運よくすぐに乗り合いらしきトゥクトゥクを見つけたので値段を聞いてみると10ルピーらしい!素敵なお値段。他のお客さんも同じ値段を払っていた。
IMG_1141
2人で前の席に座ってドライブを堪能。まぁそれなりに怖いけどね笑
IMG_1148
おじちゃんありがとねー!
IMG_1151
別の日にはりさちゃんがお料理教室に行くと言うので僕も付いて行くことにした。道を歩いていても料理教室の看板は見るのだが、今回は道端でりさちゃんにナンパ声をかけてくれた男性が友人のお料理教室の先生を紹介してくれたという。

先生のいとこがバイクで買い出しに連れて行ってくれるというのでりさちゃんも出動。この何ごとに対してもラフな感じがインドっぽい。
BlogPaint
僕は椅子に座って牛たちを眺めながら待つ。
DSC05857
先生の家に到着。先生は僕たちよりも若いが結婚しているらしい。ご両親や家族も一緒に住んでいる。生活感のある家を見られたのも良かった。
DSC05972
さーてお料理を始めましょう!いわずもがなカレーです。先生とおかあさんは血はつながっていないらしいがとても仲良し。娘がちゃんと教えられるか心配なようで常に隣でアドバイスを送るという微笑ましい光景だった。
DSC05875
まずは大量の野菜を準備。
DSC05878
火にかけにんにく、しょうがやスパイスを使って調理していく。
DSC05904
一家に一台スパイスボックス。
DSC05882
う、うまそう!ってかスパイスからカレー作るとか大変なイメージだったけどけっこうあっさりとできるんだなー!
DSC05913
カレーを煮ている?炒めている?間にチャパティ(薄いナンみたいなやつ)も自分たちで作る。カメラを意識し始めてからは照れまくる先生。可愛い笑DSC05942
手元だけ写してよー!
DSC05941
こんな感じ。チベットのツァンパを思い出すな。
DSC05943
量は先生の経験から導き出されているらしく手でちぎって微調整をして渡してくれる。
DSC05950
それをうどんみたいな感じで丸く伸ばしていく。
DSC05953
そして照れる!
DSC05949
それを火にかけて膨らましていく。左が僕作の残念なやつ。右が先生作の成功したやつ。別に大して味変わんねーだろとか思っていたが丸い方が麦の香りや食感的に明らかに美味かったのは驚きだった。ってか先生のチャパティは普通にそこらへんで焼きたてのチャパティ食うよりも美味かった。良い先生に巡り合えたなー。
DSC05955
二種類のカレーとチャパティ頂きまーす!うんめぇ!(確かにうんまかったけれどもやはり日本のルーは最強だなーとも実感した)
DSC05969
僕は一日で満足したがりさちゃんは数日間通うことに。僕は野菜購入のお手伝いと
IMG_1215
IMG_1217
試食のお手伝いをしに毎日一応訪れた笑。りさちゃん毎日美味かったよー♪
IMG_1227
IMG_1253
先生は多彩でヘナタトゥーをしてくれるという!
IMG_1258
おー、いい感じ。
IMG_1261
俺も自分で書くぜー!可愛らしい弟。
IMG_1259
やっぱ飽きたぜー。
IMG_1275
そして完成!これは凄い!結構細かいんだなー。。。これは今着色中で乾いてからこのパリパリを取ってやったら色が付いてる感じ。色は大体二週間くらいで落ちるらしい。
IMG_1271
悪ふざけ。先生に書いてもらった。
IMG_1278
こうなります。
IMG_1280
りさちゃんはお土産に大量のスパイスを購入。おっちゃんのタチが悪く言った以上に多めに入れてくるので最後の方は切れ気味に入れなおしてもらった。IMG_1292
滞在中の食事のメインはやはりカレー。やっぱカレーは全然飽きないわー。いろんな具材が入ってるのが本当に嬉しい。お気に入りは豆腐とチーズかなー!
IMG_1110
IMG_1156
IMG_1161
そういえばりさちゃんとマクラメもやった!1人の時よりも格段に充実した時間過ごせた\(^o^)/
IMG_1168
IMG_1319
そしてメインのヨガ。到着した翌日から12日間一回も休むことなく朝晩のヨガ教室に通った。朝は5時起きだが神々しい霧に包まれたリシュケシュの町を見るのは嫌いではない。
IMG_1288
12日間で感じた効果としては

1,日中からだが軽くなった
2,肩こりの解消
3,姿勢が良くなった
4,異常な食欲が収まりセーブできるようになった

ここらへんが大きなところだと思う。肉魚アルコール抜きの食事も相まってか腹の膨らみは小さくなり体感としても体重は減った(はず)。たった二週間の話で、自分で書いててもうさん臭く聞こえるけどこれ事実だわ。ヨガは偉大だ。帰国してから毎日2時間とかは無理だけど朝晩少しづつでもヨガを続けて行こう。

そして迎えた最終日。最後先生に礼を行って一緒にヨガをしているところの写真を撮る、はずだったが、、、この話は別けることにしましょうかね。。。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーリンク